公益社団法人

南信州地域資料センター(MSC)

コンテンツ

活動の記録

2017-2019

2009-2016

資料渉猟余話

(2019.11.06更新)

「南信州」連載中 〜No.126

資料センター蔵書目録

(2019.10.15更新)

※上記は貸出可能、
社員以外は、連絡が必要!

1,戦前の『伊那』所蔵リスト

2,山村書院寄贈目録

3,研究「郷土」目録

   昭和7年1月〜12年4月

4,飯田下伊那の地名・小字

   下伊那全市町村踏査

5,センター所蔵地図目録

6,中日ホームニュース地名コラム索引

   (今村理則:村澤武夫)

7,『伊那青年』蔵書一覧

 

10年間ありがとう

金融機関の手数料優遇は4月末まで終了しました
01/01〜11/14 現在 寄付総額 \7,102,000
目標 1,200万円まで、募金活動継続中


活動予定→研究調査日を設けました!

更新日 2019.11.18

 活動日は共同作業(引取・選書・整理が中心)

 研究調査日は個人作業(資料調査・研究が中心)要連絡

コーヒータイム 08:30〜 活動開始 09:00〜

第11期総会 会計報告等 2018.9.1-2019.8.31

    11/16(土) 本館床にワックス塗り

    11/21(木) 看板設置

    11/23(土) 休館

    11/30(土) 開館・活動日→蔵書整理

    12/07(土) 開館・研究調査日

     →13:15-文学事典勉強会(上郷図)

次回  12/14(土) 開館・活動日→大掃除

     →17:30-小忘年会(会場 千登勢   

青字は定期活動日以外の開館日・イベント、参加自由。
※活動日、事務局・常連は在館します、フラッと立ち寄ってください


活動日・倉庫当番

2019(平成31年・令和元年)

12/14 社員総出

2020(令和2年)

01/11 嶋岡・清水・吉澤・岡田・小田嶋
01/25 鈴木・嶋岡・粟谷・池田・吉澤
02/08 清水・北原・元島・岡田・小田嶋
02/22 平沢・嶋岡・粟谷・池田・吉澤
03/14 清水・北原・鈴木・岡田・小田嶋
03/28 鎌倉・嶋岡・粟谷・池田・吉澤
04/11 清水・北原・元島・岡田・小田嶋
04/25 平沢・嶋岡・鈴木・池田・吉澤
05/09 清水・北原・元島・岡田・小田嶋
05/16 鎌倉・嶋岡・粟谷・池田・吉澤
06/13 清水・北原・鈴木・岡田・小田嶋→日夏・黄眠忌
06/27 平沢・嶋岡・粟谷・池田・吉澤
07/11 清水・北原・元島・岡田・小田嶋
07/25 鎌倉・嶋岡・鈴木・池田・吉澤
08/08 平沢・北原・元島・岡田・小田嶋
08/22 清水・嶋岡・粟谷・池田・吉澤
09/12 平沢・北原・元島・岡田・小田嶋
09/26 鎌倉・熊谷・本島・粟谷
10/10 平沢・北原・元島・岡田・小田嶋
10/24 嶋岡・清水・吉澤・岡田・小田嶋
   
活動日以外の土曜日も、開館・資料を見たいときは事務局まで

※蔵書引取はなるべく活動日に重なるように調整しています。都合のつかない方は、事前に事務局まで連絡いただけると幸いです。
※当番日以外でも、活動日には倉庫に顔を出せる方は出してくださると助かります。午後から文学事典研究会のある日は赤字で表記してあります(13:15〜)
スケジュール
※黒字:定期/赤字:文学辞典(上郷図書館)
※出席自由、随時参加可、お問合わせは事務局

入会・会則・総会資料、等

下記、ダウンロード出来ます! 入会申込書(pdf) 定款(pdf) 組織・体制 寄附税制 税額の控除の具体 11期総会資料 ダウンロードして記入し、
会費をお振り込みの上
、 事務局までFAXしてください。
掲載原稿は事務局までPDFで

寄贈された本の扱い

寄贈された本の扱い
蔵書・資料は社員優先で貸し出し可
借用書の書類書き方01 借用書形式(word)02 資料掲載依頼(word) 資料寄託・貸出一覧 掲載原稿は事務局までPDFで
メール msc1028@mis.janis.or.jp

活動日は月2回(第2・第4土曜日 9時〜12時
書庫整理(ご都合のつく肩は、水筒・軍手・マスク持参で随時ご参加ください。

活動日会館以外の土曜日も希望があれば開館しますので事務局まで連絡を!

教育関係の書籍・雑誌の整理が遅れています。関係者の方はよろしくお願いします。
乞う連絡

復刻版「伊那青年」
ができました

発売 南信州新聞出版局

「『伊那青年』とその世界」
目次と復刻の詳細

発売開始 南信州新聞出版局
(付 人名索引)



設立趣旨と新聞報道(pdf)

すてないで
家の建築・引っ越し・個人の蔵書整理のために、地域の貴重な文化財が失われています。
幕末から明治・大正・昭和(20年代以前)の時代、地域で作られた印刷物(雑誌・新聞・同人誌・雑誌・チラシ)は、 古本屋さんや古物商が引き取らないような小雑誌・写真等も地域の文化を伝える貴重な資料だと考え、 その収集・保存・整理のための窓口を作りました。
廃棄したり、捨てたりする前に、是非ご連絡ください。

最近の動向

ネット環境が整いました。Wi-Fiも可能です。

※収集対象「昭和30年以前の地域関連の出版・印刷物」以外の、寄贈本については、 整理が済み次第順次、必要とする社員(スタッフ)にお分けして活用してもらっています。
ご希望の社員は、連絡の上、活動日に座光寺倉庫までおいで下さい。

蔵書のデータベース作成

手伝ってやろうという方は事務局まで御一報を。